ホーム> バルブフォト五七五コンテスト > バルブフォト五七五コンテスト入賞作品ギャラリー

平成23年度バルブフォト五七五コンテスト入賞作品ギャラリー

最優秀作品賞

オアシス
作品名 オアシス
ジョギングで 渇いたノドを うるおして
平田 晃一 さん(岡山県)
審査コメント
逆光をうまく利用して水栓のシルエットを浮かび上がらせました。
光と水の対比がとてもきれいです。

優秀作品賞

縁の下ならぬ
作品名 縁の下ならぬ
道の下 暮らし支える バルブあり
柴 理恵 さん(東京都)
整列するバルブ
作品名 整列するバルブ
並び立つ バルブの数だけ 有る役目
東 鉄夫 さん(北海道)
歴史の証人
作品名 歴史の証人
役目終え 昔を今に 伝えます
山内 崇司 さん(北海道)

入選

田植えが始まる

鯉泳ぐ
あすは田植えだ
水入れて

小椋 利昭 さん
(千葉県)

収穫後

豊作を
見届け次の
春を待つ

堀之内 秀亮 さん
(愛知県)

すずめと噴水

すずめ見る
赤いハンドル
見え隠れ

加藤 進 さん
(東京都)

出過ぎたお水

ひねるとね
たくさんお水
出てきたよ

柴田 久子 さん
(大阪府)

麦酒

開栓だ!
かるくひねれば
極楽へ

藤田 容彬 さん
(大阪府)

紅葉の水鏡

紅葉が
ひと際映える
水面かな

小野田 淳二 さん
(東京都)

頑張れ、水の番人

川渡る
寒風負けじと
水守る

丸山 朋夫 さん
(神奈川県)

バルブアート

金色の
バルブの羅列
アートかな

三神 尊志 さん
(埼玉県)

冬のシンク

温水が
出てきて嬉しや
古希の母

福井 敦男 さん
(京都府)

洗ってすぐ帰ろうと思ったのに…

砂遊び
汚れた後は
水遊び

桜井千雅子 さん
(京都府)

応募総数: 370作品
審査: (一社)日本バルブ工業会広報委員会
審査協力: 経済産業省製造産業局素形材産業室

当工業会の創立60周年を記念したこの第3回大会では賞の本数を増やし、
入選枠は従来の5作品から10作品とさせていただきました。
多くの作品をご紹介できるのはたいへんうれしいことです。
今年は作品募集期間が昨年に比べて短かったにもかかわらず、
ほぼ同数の作品をお寄せいただきました(応募者数は昨年よりもアップしました)。
ご応募いただいたすべての方に心より感謝申し上げます。
過去2回の最優秀作品はどちらもバルブとお子様が写る構図でしたが、
今回は写真そのものの美しさに審査員の票が集まりました。
次回はどのような傾向の作品が集まるのか今から楽しみです。
第4回コンテストは今年秋に作品募集開始予定です。