ホーム > 知ってなるほどバルブと水栓 > 環境関連情報 > REACH規則における「制限物質」#1

環境関連情報

REACH規則における「制限物質」#1

附属書XVII記載物質(1/2)

情報発信日:2015-04-21

はじめに

本コラムでは、今までEUにおけるREACH規則附属書XIV(Candidate List)に記載された「高懸念物質(SVHC)が収載されているCandidate List of Substances of Very High Concern for Authorisation(高懸念物質の認可対象候補物質リスト)」について、逐次更新をしてきましたが、今回は、附属書XVII記載の「Restrictions(制限物質)」リストの最新版を紹介します。

付属書XVIIで定める Restrictions(制限物質)は、指定された制限条件での製造、上市、使用が禁止されています。2015年3月31日現在105物質ありますが、今回はそのうちの50物質について、以下に示します。

Restrictions(制限物質)のリスト(50物質/105物質)

1 物質名(英名) Polychlorinated terphenyls (PCTs)
物質名(和名) ポリ塩化テルフェニル類
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆物質及び50mg(0.005重量%)以上を含む調剤、廃油、機器の上市及び使用の禁止
◆適用除外 なし
2 物質名(英名) Chloroethylene (Vinyl chloride)
物質名(和名) クロロエチレン(塩化ビニル・モノマー)
CAS No. 75-01-4
制限条件及び
適用除外
◆エアロゾルの噴射剤としての使用禁止。この物質を含む噴射剤によるエアロゾル容器の販売禁止。
◆適用除外 なし
3 物質名(英名) Liquid substances or mixtures, which are regarded as dangerous in accordance with Directive 1999/45/EC or are fulfilling the criteria for any of the following hazard classes or categories set out in Annex I to Regulation (EC) No 1272/2008: (a) hazard classes 2.1 to 2.4, 2.6 and 2.7, 2.8 types A and B, 2.9, 2.10, 2.12, 2.13 categories 1 and 2, 2.14 categories 1 and 2, 2.15 types A to F,(b) hazard classes 3.1 to 3.6, 3.7 adverse effects on sexual function and fertility or on development, 3.8 effects other than narcotic effects, 3.9 and 3.10,(c) hazard class 4.1,(d) hazard Class 5.1.
物質名(和名) 指令1999/45/ECに従って危険であると考えられているか、規則(EC No 1272/2008)の附属書Iで述べられる以下の特定ハザードクラスに分類される液体物質または混合物。
(a) ハザードクラス2.1~2.4、2.6及び2.7、2.8のタイプAとB、2.9、2.10、2.12、2.13カテゴリー1と2、2.14カテゴリー1と2、2.15タイプAからF
(b) ハザードクラウ3.1から3.6、3.7生殖機能を損なう3.8麻薬効果以外の影響、3.9、3.10
(c) ハザードクラス4.1
(d) ハザードクラス5.1
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆以下の使用禁止
・光効果、色彩効果を生じさせる装飾用品(例:ランプなど)
・トリック用品、ジョーク用品
・ゲームまたは装飾用に使用される品
1. 上項に従わない成形品の上市禁止
2. 以下の製品で着色剤や香料含有の禁止
・一般用装飾オイルランプの燃料
・呼吸器への障害を示すもの
3. 一般向け装飾オイルランプの上市禁止
◆適用除外 CEN規格の装飾用ランプ
4 物質名(英名) Tris (2,3 dibromopropyl) phosphate
物質名(和名) トリス(2,3ジブロモプロピル)リン酸
CAS No. 126-72-7
制限条件及び
適用除外
◆皮膚と接触することが予想される衣類、下着及びリネン製品などの繊維製品への使用禁止
1. 上項に従わない成形品の上市禁止
◆適用除外 なし
5 物質名(英名) Benzene
物質名(和名) ベンゼン
CAS No. 71-43-2
制限条件及び
適用除外
◆玩具または玩具の部品で5mg/kg(0.0005重量%)以上含有禁止
1. 上項に従わない玩具または玩具の一部の上市禁止
2. 物質またはその他の物質の構成成分や調剤に0.1重量%以上の濃度で含まれる場合の使用及び上市禁止
◆適用除外 98/70/EC対象の自動車燃料
6a 物質名(英名) Asbestos fibres: Crocidolite
物質名(和名) 石綿:クロシドライト
CAS No. 12001-28-4
制限条件及び
適用除外
【 6f (2)まで同じ 】
◆繊維及びこれらの繊維を意図的に加えた成形品と調剤の製造、上市及び使用の禁止
◆適用除外 クリソサイト:既存の電気分解設備のための隔膜は使用終了までまたは代替品導入までの使用可
6b 物質名(英名) Asbestos fibres: Amosite
物質名(和名) 石綿:アモサイト
CAS No. 12172-73-5
制限条件及び
適用除外
6aと同じ
6c 物質名(英名) Asbestos fibres: Anthophyllite
物質名(和名) 石綿:アンソフィライト
CAS No. 77536-67-5
制限条件及び
適用除外
6aと同じ
6d 物質名(英名) Asbestos fibres: Actinolite
物質名(和名) 石綿:アクチノライト
CAS No. 77536-66-4
制限条件及び
適用除外
6aと同じ
6e 物質名(英名) Asbestos fibres: Tremolite
物質名(和名) 石綿:トレモライト
CAS No. 77536-68-6
制限条件及び
適用除外
6aと同じ
6f
(1)
物質名(英名) Asbestos fibres: Chrysotile
物質名(和名) 石綿:クリソタイル
CAS No. 12001-29-5
制限条件及び
適用除外
6aと同じ
6f
(2)
物質名(英名) Asbestos fibres: Chrysotile
物質名(和名) 6f(1)と同じ
CAS No. 132207-32-0
制限条件及び
適用除外
6aと同じ
7 物質名(英名) Tris (aziridinyl) phosphinoxide
物質名(和名) トリス(1-アジリジニル)ホスフィンオキシド
CAS No. 545-55-1
制限条件及び
適用除外
【 8も同じ 】
◆皮膚と接触することが予想される衣類、下着、リネン製品の様な繊維製品の使用禁止。
1. 上項に従わない成形品の上市禁止
◆適用除外 なし
8 物質名(英名) Polybromobiphenyls,polybrominatedbiphenyls (PBB)
物質名(和名) ポリ臭化ビフェニル(PBB)
CAS No. 59536-65-1
制限条件及び
適用除外
7と同じ
9a 物質名(英名) 273-620-4 (Quillaja saponaria) and its derivatives containing saponines
物質名(和名) サポニンを含んでいる石鹸皮粉(キラヤ・サボンソウ)とその誘導体
CAS No. 68990-67-0
制限条件及び
適用除外
【 11dまで同じ 】
◆くしゃみ粉末や悪臭弾の成分の様な冗談及び悪戯またはその様な使用が意図されるものへの使用及び、これを用いた成形品の上市禁止
◆適用除外 含有量が1.5mlを超えない悪臭弾
9b 物質名(英名) Powder of the roots of Helleborus viridis and Helleborus niger
物質名(和名) Helleborus viridisとHelleborus nigerの根の粉末
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
9c 物質名(英名) Powder of the roots of Veratrum album and Veratrum nigrum
物質名(和名) バイケイソウ・アルバムとバイケイソウ・ニグラムの根の粉末
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
9d 物質名(英名) Benzidine and/or its derivatives
物質名(和名) ベンジジン及び/またはその誘導体
CAS No. 92-87-5
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
9e 物質名(英名) o-Nitrobenzaldehyde
物質名(和名) O-ベンズアルデヒド
CAS No. 552-89-6
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
9f 物質名(英名) Wood powder
物質名(和名) 木粉
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
10a 物質名(英名) Ammonium sulphide
物質名(和名) 硫化アンモニウム
CAS No. 12135-76-1
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
10b 物質名(英名) Ammonium hydrogen sulphide
物質名(和名) 硫化水素アンモニウム
CAS No. 12124-99-1
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
10c 物質名(英名) Ammonium polysulphide
物質名(和名) ポリ硫化アンモニウム
CAS No. 9080-17-5
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
11a 物質名(英名) Volatile esters of bromoacetic acids: Methyl bromoacetate
物質名(和名) 揮発性のブロモ酢酸エステル類:ブロモ酢酸メチル
CAS No. 96-32-2
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
11b 物質名(英名) Volatile esters of bromoacetic acids: Ethyl bromoacetate
物質名(和名) 揮発性のブロモ酢酸エステル類:ブロモ酢酸エチル
CAS No. 105-36-2
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
11c 物質名(英名) Volatile esters of bromoacetic acids: Propyl bromoacetate
物質名(和名) 揮発性のブロモ酢酸エステル類:ブロモ酢酸プロピル
CAS No. 35223-80-4
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
11d 物質名(英名) Volatile esters of bromoacetic acids: Butyl bromoacetate
物質名(和名) 揮発性のブロモ酢酸エステル類:ブロモ酢酸ブチル
CAS No. 18991-98-5
制限条件及び
適用除外
9aと同じ
12 物質名(英名) 2-naphthylamine
物質名(和名) 2-ナフチルアミン
CAS No. 91-59-8
制限条件及び
適用除外
【 15まで同じ 】
◆物質及び調剤中に0.1重量%以上の濃度での使用または上市の禁止
◆適用除外 なし
13 物質名(英名) Benzidine
物質名(和名) ベンジジン
CAS No. 92-87-5
制限条件及び
適用除外
12と同じ
14 物質名(英名) 4-Nitrobiphenyl
物質名(和名) 4-ニトロビフェニル
CAS No. 92-93-3
制限条件及び
適用除外
12と同じ
15 物質名(英名) 4-Aminobiphenyl xenylamine
物質名(和名) 4-アミノビフェニール
CAS No. 92-67-1
制限条件及び
適用除外
12と同じ
16a 物質名(英名) Lead carbonates: Neutral anhydrous carbonate (PbCO3)
物質名(和名) 炭酸鉛類:中性無水炭酸鉛(PbCo3)
CAS No. 598-63-0
制限条件及び
適用除外
【 17bまで同じ 】
◆塗料用と意図される物質及び調剤の成分としての使用または上市の禁止
◆適用除外 ILO協定13の規定に従い自国領内で使用及び上市される場合
16b 物質名(英名) Lead carbonates: Trilead-bis(carbonate)-dihydroxide 2PbCO3-Pb(OH)2
物質名(和名) 炭酸鉛類:ビス(炭酸)二水酸化三鉛
CAS No. 1319-46-6
制限条件及び
適用除外
16aと同じ
17a 物質名(英名) Lead sulphates: PbSO4
物質名(和名) 硫酸鉛類:硫酸鉛(PbSO4)
CAS No. 7446-14-2
制限条件及び
適用除外
16aと同じ
17b 物質名(英名) Lead sulphates: PbxSO4
物質名(和名) 硫酸鉛類:硫酸/鉛(PbxSO4)
CAS No. 15739-80-7
制限条件及び
適用除外
16aと同じ
18 物質名(英名) Mercury compounds
物質名(和名) 水銀化合物
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆物質及び調剤の成分として以下の用途の使用禁止
1. 微生物、動物による汚染防止目的での
・船舶、魚介類に使用する檻、浮き、網及び機器
・完全/部分的に水中に漬ける機器
2. 木材用防腐剤
3. 工業用織布及び糸製造での含浸
4. 用途を問わず工業用水処理剤
◆適用除外 なし
18a 物質名(英名) Mercury
物質名(和名) 水銀
CAS No. 7439-97-6
制限条件及び
適用除外
◆以下の用途での上市禁止
1. 体温計
2. 一般用測定装置(圧力計、気圧計、血圧計、体温計及び他の温度計)
◆2014年4月10日以降は工業及び専門家向けに以下の水銀を用いた測定用装置の上市禁止
・気圧計、温度計、圧力計、血圧計、プレスチモグラフィー用歪計、張力計、温度計及び他の非電気式温度測定機器
・水銀比重計、軟化点測定用水銀を用いた測定機器
◆適用除外 <省略>
19 物質名(英名) Arsenic compounds
物質名(和名) ヒ素化合物
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆物質及び調剤の成分として以下の用途の使用禁止
1. 微生物、動物による汚染防止目的での
・船舶、魚介類に使用する檻、浮き、網及び機器
・完全/部分的に水中に漬ける機器
2. 用途を問わず工業用水処理剤
3. 木材用防腐剤及びそれを用いた木材の上市禁止
4. 3項の適用除外条件を満たしても、以下の用途は使用禁止
・住宅用または家庭用構造体
・繰り返し皮膚へ接触するリスクが有る用途
・海水領域での用途
・家畜飼育用柵の支柱及び構造体向け以外の農業用と
・処理木材が人間や動物に使用される製品と接触する可能性が有るもの
◆適用除外 <省略>
20 物質名(英名) Organostannic compounds
物質名(和名) 有機スズ化合物
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆自由解離型塗料中に殺虫剤として物質、調剤の使用及び上市禁止
◆以下の場合に殺虫剤として物質及び調剤の使用と上市禁止
・全ての船舶
・魚介類養殖用の檻及びフロート
・完全または部分的に水に浸る機器類
◆工業用水処理剤として物質及び調剤の使用及び上市禁止
◆三価有機スズ
・2010年7月1日以降、成形品及びその一部に例えばトリブチルスズ(TB)やトリフェニススズ(TPT)などの三価有機スズ化合物を0.1重量%以上含有しての使用禁止。
・2010年7月日以降、上項に適合しない成形品の上市禁止
◆ジブチルスズ化合物(DBT)
・2012年1月1日以降、成形品及びその一部に0.1重量%以上のDBT一般向け調剤、成形品への使用禁止
・2012年1月1日以降上項に適合しない成形品の上市禁止
◆ジオクチルスズ(DOT)
・2012年1月1日以降、成形品及びその一部に0.1重量%以上のDOT含有する以下の一般向け成形品への使用禁止
(肌に触れる服飾品、手袋、靴や靴下類、壁や床材、子供用品、女性用衛生用品、おむつ、室温二剤硬化型シール材:RTV-2)
◆適用除外 <省略>
21 物質名(英名) Di-μ-oxo-di-n-butylstanniohydroxyborane/ Dibutyltin hydrogen borate C8H19BO3Sn (DBB)
物質名(和名) ジ-μ-オキソ-ジブチルスズヒドロキシボラン (DBB)
CAS No. 75113-37-0
制限条件及び
適用除外
◆物質及び調剤の成分として0.1重量%以上での使用及び上市禁止
◆適用除外 <省略>
22 物質名(英名) Pentachlorophenol
物質名(和名) ペンタクロロフェノール及びその塩類とエステル類
CAS No. 87-86-5
制限条件及び
適用除外
◆物質及び0.1重量%以上含有する調剤またはその他の物質の成分としての使用及び上市禁止
◆適用除外 なし
23 物質名(英名) Cadmium
物質名(和名) カドミウム
CAS No. 7440-43-9
制限条件及び
適用除外
◆以下の有機合成ポリマー(以下「プラスチック材料」と言う)から作り出される、成形品と調剤への使用禁止(塩化ビニルポリマー及びコポリマー、ポリウレタン、着色用マスターバッチを除く低密度ポリエチレン、酢酸セルローズ、酢酸酪酸セルローズ、エポキシ樹脂、メラニン-ホルムアルデヒド樹脂、尿素-ホルムアルデヒド樹脂、不飽和ポリエステル樹脂、ポリエチレンテレフタレート、ポリブチレンテレフタレート、透明/汎用ポリスチレン、アクリロニトリル-メタクリル酸メチル、架橋ポリエチレン、耐衝撃性ポリスチレン、ポリプロピレン
・上記プラスチック材料から製造される調剤、成形品への0.01重量%以上の含有率での上市禁止
◆塗料
・塗料中に10重量%を超える亜鉛を含有している場合、カドミウムの濃度は0.1%以上での使用禁止
・カドミウム含有量0.01重量%以上を含む塗料で塗装した成形品の上市禁止
◆以下の分野/適用範囲で使用されるカドミウムメッキを施した製品及びその部品への使用禁止
(食品生産、農業、冷却及び冷凍、印刷及び製本で使用される機械及び機器、家庭用品、家具、衛生陶器、集中冷暖房装置の製造で使用される機械及び機器、紙及び紙板、織物及び衣料の製造に使用される機械及び機器、産業用機器と設備、道路及び農業用車両、鉄道車両、船舶の製造で使用される機械及び機器
◆カドミウム含有量0.01重量%以上のロウ材の使用及び上市禁止
◆001重量%以上のカドミウム金属を含んで以下の製品への使用及び上市禁止(宝飾品製作用金属ビーズ及び金属品、ブレスレット、ネックレス、指輪、腕時計、リストバンド、ブローチ、カフス等の宝飾品
◆適用除外 <省略>
24 物質名(英名) Monomethyl — tetrachlorodiphenyl methane Trade name: Ugilec 141
物質名(和名) モノメチル-テトラクロロジフェニルメタン 商品名:Ugilec 141
CAS No. 76253-60-6
制限条件及び
適用除外
◆物質、調剤の使用及び上市禁止、物質を含む成形品の上市禁止
◆適用除外 <省略>
25 物質名(英名) Monomethyl-dichloro-diphenyl methane Trade name: Ugilec 121,Ugilec 21
物質名(和名) モノメチル-ジクロロ-ジフェニルメタン 商品名:Ugilec 121, Ugilec 21
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆物質、調剤の使用及び上市禁止、物質を含む成形品の上市禁止
◆適用除外 なし
26 物質名(英名) Monomethyl-dibromo-diphenyl methane bromobenzylbromotoluene, mixture of isomers Trade name: DBBT
物質名(和名) モノメチル-ジブロモージフェニルメタンブロモベンジルブロモトルエン、異性体混合物
商品名:DBBT
CAS No. 99688-47-8
制限条件及び
適用除外
◆物質、調剤の使用及び上市禁止、物質を含む成形品の上市禁止
◆適用除外 なし
27 物質名(英名) Nickel
物質名(和名) ニッケル
CAS No. 7440-02-0
制限条件及び
適用除外
◆以下の用途の禁止
・ピアスした人体の耳に貫通して挿入するピンからのニッケルの溶出速度が0.2μg/cm2/週(移動制限)未満で無い場合
・例えば、皮膚との直接で長い接触することを目的とする成形品(イヤリング、ネックッレス、アンクレット、指輪、ブレスレット、腕時計、衣服のジッパー、リベット及び金属製のマーク
・上項の様な製品でニッケル以外のコーティングが施されていてもニッケルの溶出速度が0.5μg/cm2/週を超える場合
◆上項の対象である成形品は、それらが上項の要求に適合しない限り上市禁止
◆標準化(CEN)のためにヨーロッパの委員会によって採用される標準が、上の2つの条項に一致を示すための試験方法として使われます
◆適用除外 ニッケルの溶出速度が0.2μg/cm2/週(移動制限)未満
28 物質名(英名) Substances which appear in Part 3 of Annex VI to Regulation (EC) No 1272/2008 classified as carcinogen category 1A or 1B (Table 3.1) or carcinogen category 1 or 2 (Table 3.2) and listed as follows: — Carcinogen category 1A (Table 3.1)/carcinogen category 1 (Table 3.2) listed in Appendix 1 — Carcinogen category 1B (Table 3.1)/carcinogen category 2 (Table 3.2) listed in Appendix 2
物質名(和名) 規則(EC No.1272/2008)附属書Ⅳのパート3に記載されている発ガン性物質に分類されている1Aまたは1B(表3.1)または1または2(表3.2)及び以下に示す物質
・付表1記載の発ガン物質1A(表3.1)/発ガン物質1(表3.2)
・付表2記載の発ガン物質1B(表3.1)/発ガン物質2(表3.2)
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
※No.28から30の適用は、この附属書の他の部分には影響を与えない
◆使用、上市の禁止
・一般向け用途での物質、他の物資の成分及び調剤における個々の濃度が下記以上の場合、使用及び上市禁止
-規則EC No.1272/2008附属書IVのパート3規定の濃度
- EC No.1272/2008に規定が無い場合は1999/45/ECに規定される濃度
◆適用除外 <省略>
29 物質名(英名) Substances which appear in Part 3 of Annex VI to Regulation (EC) No 1272/2008 classified as germ cell mutagen category 1A or 1B (Table 3.1) or mutagen category 1 or 2 (Table 3.2) and listed as follows: — Mutagen category 1A (Table 3.1)/mutagen category 1 (Table 3.2) listed in Appendix 3 — Mutagen category 1B (Table 3.1)/mutagen category 2 (Table 3.2) listed in Appendix 4
物質名(和名) 規則(EC No.1272/2008)附属書Ⅳのパート3に記載されている生殖細胞突然変異誘導物に分類される1Aまたは1B(表3.1)または変異原性物質1または2(表3.2)及び以下に示す物質
・付表3記載の変異原性物質1A(表3.1)/変異原性物質1(表3.2)
・付表4記載の変異原性物質1B(表3.1)/変異原生物質2(表3.2)
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆使用、上市の禁止
・一般向け用途での物質、他の物資の成分及び調剤における個々の濃度が下記以上の場合、使用及び上市禁止
-規則EC No.1272/2008附属書Ⅳのパート3規定の濃度
- EC No.1272/2008に規定が無い場合は1999/45/ECに規定される濃度
◆適用除外 <省略>
30 物質名(英名) Substances which appear in Part 3 of Annex VI to Regulation (EC) No 1272/2008 classified as toxic to reproduction category 1A or 1B (Table 3.1) or toxic to reproduction category 1 or 2 (Table 3.2) and listed as follows: — Reproductive toxicant category 1A adverse effects on sexual function and fertility or on development (Table 3.1) or reproductive toxicant category 1 with R60 (May impair fertility) or R61 (May cause harm to the unborn child) (Table 3.2) listed in Appendix 5 — Reproductive toxicant category 1B adverse effects on sexual function and fertility or on development (Table 3.1) or reproductive toxicant category 2 with R60 (May impair fertility) or R61 (May cause harm to the unborn child) (Table 3.2) listed in Appendix 6
物質名(和名) 規則(EC No.1272/2008)附属書Ⅳのパート3に記載されている生殖毒性物質に分類されている1Aまたは1B(表3.1)または生殖毒性物質に分類されている1または2(表3.2)及び以下に示す物質 ※以下省略
CAS No. なし
制限条件及び
適用除外
◆使用、上市の禁止
・一般向け用途での物質、他の物資の成分及び調剤における個々の濃度が下記以上の場合、使用及び上市禁止
-規則EC No.1272/2008附属書Ⅳのパート3規定の濃度
- EC No.1272/2008に規定が無い場合は1999/45/ECに規定される濃度
◆適用除外 <省略>

まとめ

REACH規則によって、原則使用禁止及び上市禁止物質である付属書XVIIで定める「Restrictions(制限物質)」は2015年3月31日現在105物質ありますが、今回はそのうちの50物質について示しました。

今回示した、制限物質は大半が「塩ビモノマー」「石綿類」「カドミウム及びカドミウム化合物」「水銀及び水銀化合物」「ヒ素及びヒ素化合物」あるいは、発ガン性、生殖毒性、変異原性などが明確になっている、通常では使用されない物質で、SVHC(高懸念物質)が灰色だとすれば、制限物質は黒色といえます。ただし、制限物質については、各々使用制限条件や細かな適用除外条件が記載されていますので、リストアップされていても使用できる可能性が皆無ということではありません。

また、今回のリストを見る限りでは今後新たにバルブ製造に大きな影響のありそうな物質はありませんが、今回はREACH規則の中に「Restrictions(制限物質)」のリストがあり、これも逐次更新されていることを紹介しました。

次回、残りの55物質のリストアップを予定しています。

引用・参考文献

注意

情報一覧へ戻る