ホーム > トピックス・アーカイヴ > トピックス

トピックス

掲載日:2015年2月18日

文化フォーラム「可視化情報とフルードパワー技術」のご案内

一般社団法人可視化情報学会主催、当工業会ほか協賛、文部科学省後援による文化フォーラム「可視化情報とフルードパワー技術」が、下記の概要で開催されます。

【日時】 2015年5月14日(木) 13:00~17:00(開場12:30)

【場所】 蔵前工業会くらまえホール 大岡山駅前TTF(東急大井町線・目黒線「大岡山駅」)

【対象】 中高生・大学生・一般(小学生も大歓迎です)

【参加費】 無料

【プログラム】

挨拶 高原正雄(前可視化情報学会会長)

1. 総論とフルードパワー紹介 (香川利春 先生/東京工業大学)

2. 縄文土器の謎に迫る (中山泰喜 先生/東海大学)

3. PIVの原理や計測例について (榊原 潤 先生/明治大学)

4. 見えない流れを電気的に視る技術 (武居昌宏 先生/千葉大学)

5. 動物の動きと人間の動き (伊藤慎一郎 先生/工学院大学)

6. バルブ内の流れ (奥津良之 氏/アズビル株式会社)

7. 空気圧応用 内視鏡手術支援用ロボット (川嶋健嗣 先生/東京医科歯科大学)

※プログラム終了後、技術懇親会(有料2,000円)をロイヤルブルーホールにて開催します。

【参加申込方法】

参加者の氏名・年齢・連絡先(メールアドレスもしくはFAX番号)を明記の上、メールもしくはファックスにてお申込みください。お申し込み後、参加券をお送りしますので印刷して当日ご持参ください。 ※参加申込なしで当日直接ご来場された場合に入場をお断りする場合がございます。

電子メール: kagawa.t.aa@m.titech.ac.jp   ファックス: 045-924-5486

トピックス・アーカイヴ