ホーム > トピックス・アーカイヴ > トピックス

トピックス

掲載日:2010年4月28日

原子力総合シンポジウム2010開催のお知らせ(日本学術会議主催)

日本学術会議主催の「原子力総合シンポジウム2010」が5月26日(水)~27日(木)に下記要領で開催されます。参加をご希望の方は、5月20日(木)17時までに事前登録をしてください。参加費は無料です。

原子力総合シンポジウム2010

会期:2010年5月26日(水)~27日(木) プログラムと事前登録ページ
場所:日本学術会議講堂(東京都港区六本木7-22-34)

主調テーマ:原子力平和利用技術が目指すもの ~国際動向を踏まえた現状と将来像~

趣旨:「我が国は、官学産一体となり原子力の平和利用を志し、原子力発電の継続的な建設、運転をはじめ、一貫して原子力の平和利用を図ってきた、いわば原子力平和利用大国であり、このことは、国際社会が認めるところである。昨今、この原子力の平和利用に対する動きは、国内のみならず全世界で活発である。このような状況において、エネルギー源としての原子力利用に留まらず、環境への対応、産業活動など、原子力を取り巻く状況は非常に早いテンポで変化し、技術の広がり、深みも増してきている。そこで、今日的視点で日本の原子力技術がなにを目指すべきかについて、総合的に議論することとした」

トピックス・アーカイヴ