ホーム > トピックス・アーカイヴ > トピックス

トピックス

掲載日:2008年10月27日

原材料価格高騰対応等緊急保証の特定業種指定について(資金繰り支援)

(中小企業信用保険法第2条第4項第5号の特定業種指定:セーフティネット貸付の拡充)

原油・原材料等の価格が高騰しているにもかかわらず、製品等の価格に転嫁できない中小企業者の資金繰りを支援するための緊急保証制度:「原材料価格高騰対応等緊急保証」が10月31日より開始されます。
(10月28日:対象業種の官報告示、10月31日:制度スタート)

バルブ製造業は、次のとおり特定業種に指定されております。

原材料価格高騰対応等緊急保証の特定業種指定
(指定期間:平成20年10月31日~平成22年3月31日)

産業分類番号:2692 弁・同附属品製造業

※対象業種の中小企業者は、金融機関から融資を受ける際に一般保証とは別枠で、無担保証で8,000万円、普通保証で2億円まで信用保証協会の100%保証を受けることができます。
(最寄の信用保証協会の問い合わせ先は、下記URLをご参照(全国:北海道~沖縄まで掲載))

※ただし、「対象事業者」となるかどうかは、「業種指定」とは別の基準(最近3ケ月平均の売上高等が前年同期比よりマイナス3%以上など)がありますので、詳細は下記の中小企業庁HPまたは緊急相談窓口にお問い合わせ下さい。

※本制度の詳細
中小企業庁 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/081021kikyu_hosho.htm

※資金繰り相談に応じるための「緊急相談窓口」
経済産業局 http://www.meti.go.jp/intro/data/a240001j.html
信用保証協会 http://www.zenshinhoren.or.jp/access.htm
日本商工会議所 http://www.jcci.or.jp/
(株)日本政策金融公庫 http://www.jfc.go.jp/

トピックス・アーカイヴ