ホーム > 水栓について > 水栓の安全な使い方

水栓の安全な使い方

最重要事項 取扱説明書をよく読んでお使いください

1.ケガ、やけどをしないために

  1. やけどに注意
  2. 水栓に口をつけないでください
  3. 自動水栓は、浴室内や屋外、ほこりの多い場所には設置しないでください
  4. 水栓につかまったり、ぶら下がったり、寄りかかったり、脚をかけたり、強く引っ張ったりしないでください
  5. メッキ面のハガレはそのまま放置しないでください

2.漏水による家や家財の損害を出さないために

  1. 水栓の開閉はゆっくり操作してください
  2. 水栓を凍結させないでください。凍結が予想されるときは凍結予防をしてください

3.お手入れ(メンテナンス)

  1. 湯水の出が悪くなったらストレーナ(フィルター)を掃除してください
  2. 井戸水を使用すると器具の破損により漏水することがあります。また、器具の寿命が短くなることがあります
  3. 年2回以上の定期的な点検をお願いします

その他のご使用上の注意

まめ知識