ホーム > 水栓について > 長期使用対応部材 対象水栓

長期使用対応部材対象水栓

長期使用対応部材について

長期使用対応部材(CjK部材)とは、長期にわたってメンテナンスを容易にする為に互換性を持たせた部品・部材です。経済産業省の研究会の提言に基づき、住宅部品・部材の標準(共通)化の推進団体として設立された「長期使用住宅部材標準化推進協議会(長住協)」により定められています。

詳細はこちら(長期使用住宅部材標準化推進協議会HP)をご覧ください。

長期使用対応部材基準書 (水栓)

長期使用対応部材は、その対象となる部材に基準書が設けられています。水栓では「キッチン用台付きシングル湯水混合水栓」の基準が設定されており、この基準を満たすものが、長期使用対応部材となります。

詳細はこちら(長期使用住宅部材標準化推進協議会HP)をご覧ください。

長期使用対応部材 対象水栓一覧

参考: 長期使用住宅部材標準化推進協議会HP